岡山のホームページ(制作/システム開発) デザイン/取材 動画制作(撮影/編集)の有限会社ミト・ワークス

有限会社ミト・ワークス

RSS

お知らせ

新鮮なご挨拶「お世話になります」「どうぞよろしくお願いいたします」

2009年02月19日

私がメールを書くときに心がけていることは、文頭の「お世話になります。」とか文末の「どうぞよろしくお願いいたします。」だけは、必ず、その都度書くことです。コピーは使いません。

コピー機能を使えば、簡単!でも、それでいいのか?と思うからです。

「見た目はいっしょ、結果は一緒」っていう方もいらっしゃるかもしれませんが、私はそれでもその都度心をこめて書きたいと思っています。

私がお客様にお送りするメールの「お世話になります。」「どうぞよろしくお願いいたします。」「ありがとうございました。」は、その方だけのための言葉で、毎回書下ろしです。私は、それが当たり前と思うのですが、みなさんいかがしょうか。


おもてなし規格認証2017 COOLBIZ フード・アクション・日本